ifeel

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

翁座(広島県府中市上下町) 



AAA_2980.jpg













上下ひなまつり編のラストは、3年ぶりに公開となった「翁座」です。

大正時代に建てられた所謂芝居小屋で、2010年までは年一回の公演と

祝土日の内部公開されていたのですが、個人所有の為、建物の維持管理が

経営的に難しく、持ち主の方がご高齢なこともあって2010年を最後に閉館になっていました。

僕は運良くその最後の年に内部を拝見していたのですが、閉館の事は全く知らなくて

地元紙の「翁座 上下ひなまつり期間最公開」の記事を読んで閉館のことを知りました。

最公開、それは是非行きたいなと思ってたので、セツブンソウの撮影後に上下町へと

車を走らせました(^^)

以前訪れた時は袖ではなく、舞台の方に雛人形が飾ってありましたが、

それ以外はあの時のままって感じですね、3年ぶりの訪問とは言え、妙に懐かしさも感じました。


出来れば県や市で保存・管理して頂いて、これからも一般公開・芝居以外での公演利用etc

存続の方向で検討して下されば嬉しいのですが・・・









AAA_2981.jpg








AAA_2985.jpg








AAA_2994.jpg








AAA_3000.jpg








AAA_3001.jpg









AAA_3013.jpg








AAA_3034.jpg








thread: スナップ写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 14 | edit

この記事に対するコメント

こんばんは
lawさんの翁座を楽しみに待っていました。
本当に木造なのですね。年季を感じる木の質感がイイ。
二階の角のアールになった手すり部分なんて建築物として凄いなって思っちゃいます。
当時みなさんが娯楽としてここで歓声を上げたり涙したりしたのでしょうね。
一枚目なんて観光客のみなさんがお芝居の演じ手に見えます。
lawさんの写真力ですね。

独人 #WV5xWwjU | URL | 2013/03/14 23:29 * edit *

おはようございます。
lawさんのここのご紹介、全てのショットがいろんな意味があるような感じで堪能させていただきました。
一枚目も広角で広々と大正時代の芝居小屋をとらえてますね。
二枚目も澄みわたるようにきれいに表現してます。
三枚目以降の切り取りもとても楽しく拝見しました。
暈け味も最高ですね。
こんな厳しい撮影環境で、手持で撮られたと思いますが、すごいと思います。

tazu #OuzrVbIE | URL | 2013/03/15 07:40 * edit *

翁座、久し振りの公開だったいたいですね!

それにしても1枚目の写す角度といい、他の構図やボカシ具合といい
感じが出てますねぇ~!
な~るほど、勉強になりました^^

kan #qx6UTKxA | URL | 2013/03/15 08:38 * edit *

大正時代の芝居小屋が今もなお残されてるのは嬉しいですね。
灯りのともった提灯、照明機材 二階のアール部分 素敵ですね。
1枚目の広角の切り取りもカッコいい~。

普段はひっそり 閉ざされてるってもったいないですねぇ。
個人の所有ってのも驚きました。
これからも、大事に後世に残していってほしいですね~。

はぴ #9kA7E2gM | URL | 2013/03/15 11:34 * edit *

こんばんは。
立派な建物ですね。大正時代に作られた建物、
このまま大切に残していって欲しいですね。
これだけの建物が個人所有というのは、維持管理も相当大変でしょうし
やはり出来れば県や市などで維持して、
そして公開もしていってもらえたらいいのでしょうが、難しいのでしょうかね。
後半の光と影の描写に、とっても惹かれます。

かぷちーの #rIG/kuhY | URL | 2013/03/15 18:09 * edit *

やはり風情が漂いますね~
パッチワークのような天井に手すりの曲線の美しさ・・・往時の職人の技というものを感じます。
個人の所有とはびっくり(@_@)
こういう歴史的な建造物はできるだけ残してほしいですね。

楓 #- | URL | 2013/03/15 18:40 * edit *

>独人さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
楽しみにして頂いてたのに、大した写真じゃなくて
すみませんです(_ _)
でも建物は本当に素敵なんですよ、
たまに床が抜けそうになる場所もありましたが(^_^;)
二階の手摺、あれは芸術ですね!
今は機械で曲げもできますが、大正時代ですから職人さんの仕事ですよね、
良い仕事してます♪

trafalgar-law #- | URL | 2013/03/15 21:38 * edit *

>tazuさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
説明的な写真でもなくなんか中途半端な
感じではありますが、堪能して頂けて嬉しいです。
広角も単焦点も明るいレンズばかりですので、
少しISO上げれば問題なしでしたよ(^^)

trafalgar-law #- | URL | 2013/03/15 21:41 * edit *

>kanさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
勉強に・・・なるようなものがあればよいのですが・・・
でもこういう場所は撮るの好きなんですよ(^^)

trafalgar-law #- | URL | 2013/03/15 21:43 * edit *

>はぴさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
二階の手摺はまさに芸術品ですよね、
今でも手作業で出来る職人さんはあまり多くは無いでしょうね。

そう、僕も個人所有だったことに驚きました。
もう少し早く県や市に売却して保存管理して
もらってたら良かったのかなとも思いましたが、
素人考えでしょうね^^;

trafalgar-law #- | URL | 2013/03/15 21:46 * edit *

>かぷちーのさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうなんですよ、週末の入館料収入だけでは
維持管理なんて到底無理だと思います。
少し前までは町から援助が出てたそうなんですが、
それも打ち切られたので閉館せざるを得ない状況になったとも
書いてありました。
やはり一番良いのは文化財として県や市が管理する案でしょうね、
でもどこの市町村も財政は厳しいみたいで・・・

trafalgar-law #- | URL | 2013/03/15 21:51 * edit *

>楓さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうそう、まさに職人技ですよね。
だけどその職人技の建物だけに、修復したりする
職人さんがあまり居ないんじゃないでしょうかね・・・
でもこういう建物って保護されるべきですよね、
文化遺産ですから。

trafalgar-law #- | URL | 2013/03/15 21:55 * edit *

こんにちは~

雛人形の組み合わせが絶妙な町並みやなぁと拝見してたんですが
こんな雰囲気のいい芝居小屋までありましたか
床の音がギシギシと響きそうな臨場感ある写真

床板をバキッとしてしまわない体重のうちに訪れてみたいです

とっぷん #zRY05/.E | URL | 2013/03/17 18:05 * edit *

>とっぷんさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
広島で雛巡りが開催されてる場所(竹原・福山鞆町)は、どこも
風情のある町並みなんですよ~、ここも素敵でしょ~♪

殘念ながらこの芝居小屋、この雛巡り期間だけの特別公開なんですよ、
今後公開の可能性も無いとは言い切れないので、
その時には是非(^^)

trafalgar-law #- | URL | 2013/03/17 20:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ifeel365.blog130.fc2.com/tb.php/851-8c29003c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。