ifeel

篝火 



BBB_3723.jpg













煙がとっても魅惑的でした♪




BBB_3648.jpg








乙九日炎の祭典 完






thread: 祭り/イベント | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

この記事に対するコメント

この炎の写真、大好きです♪
ドラマチックで素晴らしいと思います(^^v

Matsumoto #V6RQWiPs | URL | 2013/10/03 23:03 * edit *

今回のシリーズ、いつもに増して凄いですね。
このシリーズには「動」と「静」が神秘的に描かれてますね。
少し生意気な言い方になりすみません。
本当に感動的な写真ばかりです。

Meipapa #- | URL | 2013/10/03 23:23 * edit *

炎 美しいですね~。
しかも玉ボケコラボ!

炎の揺らめきって見てると落ち着くんですよね。
燃えてはぜる音も心地いいですよね。

↓ 炎の光跡も美しいですね。
大きな松明で迫力~。
たった5分の神事 私なら焦ってどう撮ろうか
迷ってるうちに終わっちゃいそうです。

はぴ #9kA7E2gM | URL | 2013/10/04 10:59 * edit *

迫力があり、おまけに幻想的な煙。
そして、炎が生きているような存在感!
こういう撮り方もあるのですねー
2枚目も炎が美しい・・背景のボケもとても絵になりますね。。
↓の炎もまた神聖な雰囲気に溢れていて、惹き込まれます。
夜の行事はそれだけで、この雰囲気に呑まれますね。

june #- | URL | 2013/10/04 12:56 * edit *

>Matsumotoさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
僕もこの写真はかなり気に入ってるんですよ、
煙がいい塩梅でした♪

trafalgar-law #- | URL | 2013/10/04 21:05 * edit *

>Meipapaさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
祭りが祭りなだけに神秘的になったんだと思いますよ、
決して僕の腕ではありません(-_-;)
来年は一段上へ上がれるようじっくり考えて撮りたいと思います。

trafalgar-law #- | URL | 2013/10/04 21:07 * edit *

>はぴさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
炎の揺らめきって良いですよね、
仰るように落ち着きますね。
以前キャンプに行ってた頃は、夜に焚き火をして
揺らめく炎をボーッと眺めてるのが好きでした(^^)

通しでも10分も無く、練り回しだけだと5分くらいしかありませんから
予めどう撮るか決めておかないと、あっと言う間に
終わってしまいます(T_T)

trafalgar-law #- | URL | 2013/10/04 21:16 * edit *

>juneさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
煙がいい塩梅だったので、写真に動きが出ましたね(^^)
2枚目は煙の中に玉ボケを入れたかったので
なんとか上手くいきました。
夜は雰囲気出るので良いのですが、撮影は
難しいですね・・・(-_-;)

trafalgar-law #- | URL | 2013/10/04 21:18 * edit *

すべて拝見させていただきました。
ドラマチックでありながら、神聖な雰囲気でなにやら厳かな気分になりました。
↓あの世から来たのかと思うような武者たちの行列にゾクゾクっとしました(笑)
煙や炎の捉え方が素晴らしいですね。
lawさんの写真はいつも感動モノです。

楓 #- | URL | 2013/10/04 23:56 * edit *

こんばんは。
確かに煙がなんとも舞台の一場面のような感じがしますね。
照らされた青い煙と燃え盛る炎、色彩というのかどうかわかりませんが、綺麗ですねえ☆彡

tazu #OuzrVbIE | URL | 2013/10/05 00:07 * edit *

>楓さん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってすみませんです(_ _)
写真はぼろぼろでしたので、神聖な雰囲気を感じて頂けただけで
嬉しいです。
煙に関してはとてもいい雰囲気に撮れたのではと思ってます(^^)

trafalgar-law #- | URL | 2013/10/06 21:08 * edit *

>tazuさん

こんばんは。
コメントありがとうございます。
照明が上手い具合に当たって綺麗でした(^^)
風も結構吹いてたのがまた良かったですね、雨はいけませんが・・・(-_-;)

trafalgar-law #- | URL | 2013/10/06 21:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ifeel365.blog130.fc2.com/tb.php/953-53baaac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)